“がん”あるいは“がん”が疑われる患者さんとそのご家族へこのページを印刷する - “がん”あるいは“がん”が疑われる患者さんとそのご家族へ

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)が流行しており、 通院や入院での診療にご不安をおかかえのこととは思います。
当院は十分な感染防止対策を施し、通常通りのがん診療を行っております。
患者さんに置かれましては、受診を躊躇されたり、自己判断にて診療を中断することなく、今後の治療方針や選択肢、予定についても主治医によくご相談し、大事ながん診療を継続されて下さい。

東京医療センター 院長