2023年度初期臨床研修医 募集要項

2023年度初期臨床研修医の採用を下記の通り行います。
採用試験を希望される方は、下記要項をご確認の上ご応募ください。
当院はマッチングに参加します。

募集人数:24名

  1. 一般初期臨床研修プログラム 20名
  2. 小児医療初期臨床研修プログラム 2名
  3. 産科・婦人科医療初期臨床研修プログラム 2名

注) いずれか1つのプログラムを選んで出願してください

応募資格

  • 2023年4月医師免許取得見込みで臨床研修を受けようとする者または、平成16年以降に医師免許取得後、臨床研修未実施で臨床研修を受けようとする者
  • 厚生労働省のマッチングシステムに参加する予定の者
  • 地域枠制度利用者の場合、東京都での初期臨床研修が許可されている者
  • 喫煙しない者

出願期間

2022年6月9日(木)~ 7月12日(火)

出願から選考試験まで

以下の手順で採用試験を行います。
選考の方法: 書類審査、適性検査、動画審査、小論文、オンライン面接

STEP1 出願(出願期間:6月9日ー7月12日)

出願エントリー(A)後、1週間以内に必要書類(B)を郵送してください。
両方の提出をもって出願とし、受領後1週間をめどに受理メールをお送りします。
エントリーフォーム送信時の自動返信はありません。

A WEBサイトからの出願エントリー
下記のフォームより出願してください。
写真データの送信のため、グーグルアカウントが必要となります。

B 必要書類の郵送

  1. 本人をよく知るものからの推薦書(当院推薦書フォーマットを使用、300字程度)
    ・誰からならよいか等具体的な質問にはお答えしかねます。
    ・本文はワードファイルへの入力、手書きのどちらでも可。署名は本文記載者の自署。携帯番号の記入は必須(記載がない場合はエントリーフォームとの照合ができないため不受理となります)
  1. 卒業(見込)証明書
  2. 成績証明書
  3. CBT(共用試験)個人別成績表のコピー
  4. 地域枠等の対象者である場合、初期研修を東京の病院で行うことが許可されていることを証明できる書類(該当者のみ)
  • 郵送先:
    〒152-8902 東京都目黒区東が丘2-5-1(独)国立病院機構東京医療センター
    初期臨床研修医採用担当 宛

STEP2 適性検査(出願受理後 随時)

出願受理後に適性検査(オンライン)のご案内をします。
なお、適性検査の内容は「性格検査」のみであり「能力検査」は含まれません。

STEP3 一次選考 コンテンツ提出(7月中旬ー8月上旬)

提出方法等の詳細についてはSTEP2終了後にご案内します。

  • プレゼンテーション動画(3分程度)
  • 小論文

STEP4 一次選考結果の通知(8月中旬)

出願書類、適性検査及びSTEP3のコンテンツを基に一次選考を行います。
一次選考で75名程度を選出し、合否をお伝えします。

STEP5 二次選考 オンライン面接試験(8月28日[日])

オンラインでの面接試験を行います。
詳細については一次選考合格者へ8月中旬にご連絡します。

研修期間

2023年4月1日より2025年3月31日まで

処遇

  1. 身分:期間職員(任期2年 初期臨床研修終了後に専門研修医として採用の場合は更新)
  2. 給与:基本給 220,800円 別途、実績に応じて日当直手当(20,000円/回)他諸手当あり
    賞与あり 1年目384,744円/年 2年目574,080円/年 ※2020年度実績
  3. 休暇:年次有給休暇 リフレッシュ休暇 病気休暇 慶弔休暇 産前産後休暇 など
  4. 住居:研修医寮あり(居住実態のない入寮は不可 その他入寮要件あり)
  5. 駐車場:完備 ※要申請
  6. 社会保障:健康保険 厚生年金 雇用保険など
  7. 医師賠償保険:自己加入

その他

  • 初期臨床研修期間中のアルバイト*1は禁止です。
    *1 医業アルバイトのみならず、すべての報酬を得る活動(たとえば、YouTuberとして報酬を得るなど)は、初期臨床研修中に行うことが法律で禁止されています。
  • 初期臨床研修医の行動には、その他の職員同様、国立病院機構の実施規定および服務規程が適用されます。規程に違反した場合には、違反の程度に応じた罰則があります。

問い合わせ

研修医募集に関するお問い合わせメールアドレス:215-ntmcsaiyo@mail.hosp.go.jp

PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe® Reader® が必要です。
Adobe Reader(無料)をダウンロードしてご利用ください。

expand_less