整形外科

外来担当医表

診察場所 初診/再診 診察時間
診察室1   午前 ○辻(脊椎脊髄) ○森岡(骨軟部腫瘍) 吉山(骨軟部腫瘍) 〇藤田(股関節) 金田(膝・足関節)
診察室2   午前 道振(整形一般)   杉浦(上肢) 大熊(整形一般) 海苔(脊椎脊髄)
診察室3   午前 〇藤田(股関節)(再診) 鎌田(手・肘) ○森岡(骨軟部腫瘍)
(再診)
  西村(整形一般)
診察室5   午前   吉山(骨・軟部腫瘍)(再診) 金田(膝・足関節) 亀田(股関節) 池田(整形一般)
    午後   ○森岡/吉山
(骨転移)
  松崎(骨粗鬆症)(第2週)
藤田(再生医療)(第2・3週)
亀田(再生医療)(第1・4週)
金田(再生医療)
(第2・4・5週)
ギプス室   午後       装具 装具

初診は予約制です。

概要・基本方針

整形外科は、骨・関節や筋肉など体を支える部分(運動器)に生じる疾患を取り扱う診療科です。対象とする分野は、骨折や脱臼などの外傷性疾患から変形性関節症や腰部脊柱管狭窄症といった変性疾患、骨・軟骨や軟部組織に発生する腫瘍性疾患、スポーツ疾患、リウマチ疾患など多岐にわたります。外傷に関しては、救急救命センターを併設しているので3次救急の重度・多発外傷も扱っています。患者の年齢も小児から高齢者まで幅広く、昨今の高齢化社会においても、社会的ニーズが非常に高まっている診療領域になります。

当科では、これらすべての領域に対応できる10名のスタッフと1名のシニアレジデント、4名の専攻医、1名の専修医で、一般整形外科から専門性の高い高度医療まですべての患者を受け入れる体制を整えており、エビデンスに基づく最先端の医療を提供しています。

教育面では、技術・知識・見識を兼ね備え、患者さんにとって信頼がおける整形外科専門医の育成に努め、専攻医以外にも常時数名の初期研修医がローテートし、スタッフによる指導の下で臨床研修を行っています。

 

診療の特徴

外来診療について:初診患者は目黒区、世田谷区地域の病院や整形外科開業医からの紹介が多く、2020年は救急外傷患者を含めて1853人もの初診患者の診療を行いました。
当科には11名の日本整形外科学会専門医が在籍しているだけでなく、日本人工関節学会認定医、日本手外科学会専門医、日本脊椎脊髄病学会指導医、日本リウマチ学会専門医、日本がん治療認定医機構認定医が在籍しており、運動器疾患を適切に診断し治療に導きます。
2017年から日本手外科学会認定研修施設にも認定され、上肢に関する外傷や様々な疾患の診療を行っています。また、スポーツ整形にも力を入れており、特に前十字靭帯損傷や半月板損傷などスポーツ疾患には、その専門医が診療にあたっています。
さらに東京医療センターには、人工関節センターや脊椎脊髄センター、骨・軟部腫瘍センター、手外科・上肢の外科センターを併設しており、高度な専門性を要する疾患に対しても多くの診療実績があります。
また、2017年6月から骨転移外来が設置され、がん診療拠点病院として、院内当該診療科における骨転移患者の診療にもあたっています。

入院診療について:2階B病棟を中心に、5階B病棟、9階特別室など常時約55床の病床が稼働して、手術患者に対応しています。

手術実績について:月曜日から金曜日まで連日手術を行っており、運動器に発生するすべての疾患に対する手術実績があります。
各分野の専門医が指導医・執刀医として手術を行うことにより医療の質を担保しています。
患者の高齢化により、様々な併存疾患を抱えた患者も多く、総合病院の強みを生かし内科など関連科と密に連携し、安全に手術ができるように周術期への対応を行っています。

扱う主な疾患

整形外科では、四肢と脊椎の病気やけがの治療を行っています。

  • 関節疾患
    股関節: 変形性股関節症、臼蓋形成不全、大腿骨頭壊死症、急速破壊型股関節症、リウマチ性関節症など
    膝関節:変形性膝関節症、関節リウマチ、前十字靱帯損傷、半月板損傷など
  • 脊椎脊髄疾患
    首、腰の痛み、手足の疼痛やしびれ、麻痺、歩行障害などの診療。
    頚椎・腰椎椎間板ヘルニア、頚椎症性脊髄症、腰部脊柱管狭窄症、脊椎脊髄外傷(腰椎圧迫骨折含む)、側弯症など
  • 手の外科
    TFCC損傷、テニス肘(上腕骨外側上顆炎)、母指CM関節症などに対する関節鏡手術、手根管症候群、ばね指・腱鞘炎、ドケルバン腱鞘炎、キーンベック病、橈骨遠位端骨折、舟状骨骨折・偽関節、屈筋腱・伸筋腱損傷、脱臼・靭帯損傷など
  • 肩関節疾患
    肩関節周囲の外傷、腱板断裂、変形性肩関節症、反復性肩関節脱臼など
  • スポーツ障害・外傷
    TFCC損傷、テニス肘、肘内側・外側側副靭帯損傷、膝前十字靭帯損傷、膝半月板損傷など
  • 足の外科
    外反母趾、足関節靭帯損傷,足関節骨折,変形性足関節症など

臨床・研究グループ

上肢グループ(鎌田 雄策、杉浦 祐太郎)

 手および手関節、肘関節、肩関節の外傷、変性疾患、末梢神経障害、スポーツ外傷・障害などを対象として臨床と研究を行っています。当院は日本手外科学会認定研修施設であり、手外科疾患に対する診療実績は豊富です。教育面では、経験豊富な指導医の下で手外科のサブスペシャルティ研修を行うことができ、日本手外科学会専門医を目指す方も大歓迎です。

下肢グループ(藤田 貴也(股)、金田 和也(膝)、亀田 隆太(股)、林 哲平(膝)、道振 幸平(股))

 主に股関節、膝関節に発生した、変性疾患、外傷、スポーツ外傷・障害に関する診療と研究を行っています。スポーツや交通事故などに関連した膝関節靭帯損傷に対する靭帯再建術も積極的に行っています。また、人工股関節手術件数はわが国有数です。経験豊富な日本人工関節学会認定医による指導の下で人工股関節に関する研修を受けたい方も大歓迎です。

脊椎・脊髄グループ(辻 崇、伊藤 修平)

腰部脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、後縦靭帯骨化症、脊椎・脊髄腫瘍など多岐にわたる、脊椎・脊髄疾患を対象として診療と研究を行っています。また、当院には救命救急センターが併設されており、脊椎・脊髄に対する高度外傷にも対応しています。日本脊椎脊髄病学会の研修施設にも認定されており、サブスペシャルティとして日本脊椎脊髄病学会認定指導医を目指す研修希望の方も大歓迎です。

腫瘍グループ(森岡 秀夫、吉山 晶)

 骨・軟部腫瘍に関する診療と研究を行っています。骨・軟部腫瘍の診断・治療は難しく、整形外科疾患の中で最も専門性が要求される分野といえます。診療には、経験豊富な日本整形外科学会整形外科認定骨・軟部腫瘍医、日本がん治療認定医機構認定医が当たり、類骨骨腫に対するCTガイド下治療などの低侵襲手術、骨嚢腫に対する減圧術、悪性骨腫瘍に対する液体窒素処理骨手術を行っています。集約化が進む骨・軟部腫瘍専門施設として遠方からも多くの患者が紹介されています。

外傷クラスター(林 哲平、宇田川和彦(非常勤))

当院には救急救命センターを併設しており、2次から3次救急までの豊富な外傷症例があります。手、肘、肩などの上肢の外傷や大腿、下腿、足関節などの下肢の外傷に加えて骨盤・脊椎骨折を含む多発外傷の患者さんも搬送されます。このような患者さんに対して、当科では受傷当日の緊急手術あるいは可及的早期に手術を行うことができる病院環境設備と上肢・下肢・脊椎の専門医による高度な外傷治療を実現しています。

スポーツ整形外科クラスター(鎌田雄策、金田和也)

スポーツ選手やスポーツ愛好家の外傷・障害は多岐にわたります。したがって、その診断と治療(リハビリテーションを含む)は、その部位の専門性を必要とします。当院は、日本スポーツ協会公認スポーツドクターの資格を有する上肢・下肢の専門医が所属しており、保存療法から外科的治療まで幅広い診療を行っています。膝関節靭帯損傷に対する再建術、骨軟骨損傷に対する骨軟骨移植などの手術実績も多く、各分野の専門医が治療にあたります。

診療実績

各分野の手術実績(2020年)
分野 手術件数
脊椎 246
上肢 117
下肢 305
外傷 361
リウマチ 18
スポーツ 52
小児 5
腫瘍 120
1224

人工関節センターにおける手術内訳

人工股関節置換術
手術件数
2020年 171
2019年 223
2018年 198
2017年 217
2016年 208
人工膝関節置換術
手術件数
2020年 44
2019年 64
2018年 54
2017年 90
2016年 65

脊椎脊髄センターにおける手術内訳

頚椎-椎弓形成術
手術件数
2020年 22
2019年 20
2018年 14
2017年 23
2016年 19
2015年 19
2014年 21
2013年 31
2012年 19
2011年 14
頚椎-脊椎固定術
手術件数
2020年 6
2019年 18
2018年 21
2017年 10
2016年 16
2015年 5
2014年 5
2013年 3
2012年 6
2011年 5
胸椎・腰椎-椎間板切除・椎弓切除術
手術件数
2020年 69
2019年 70
2018年 50
2017年 51
2016年 63
2015年 78
2014年 70
2013年 74
2012年 64
2011年 44
胸椎・腰椎-脊椎固定術
手術件数
2020年 86
2019年 59
2018年 91
2017年 99
2016年 86
2015年 76
2014年 70
2013年 57
2012年 19
2011年 9
胸椎・腰椎-経皮的椎体形成術
手術件数
2020年 39
2019年 34
2018年 25
2017年 13
2016年 10
2015年 16
2014年 6
2013年 5
2012年 1
2011年 1
脊椎脊髄腫瘍
手術件数
2020年 13
2019年 2
2018年 4
2017年 4
2016年 0
2015年 3
2014年 1
2013年 3
2012年 0
2011年 0
その他
手術件数
2020年 22
2019年 29
2018年 19
2017年 21
2016年 15
2015年 15
2014年 1
2013年 5
2012年 4
2011年 4
合計
手術件数
2020年 257
2019年 232
2018年 224
2017年 221
2016年 209
2015年 212
2014年 174
2013年 178
2012年 113
2011年 77

骨・軟部腫瘍センターにおける手術内訳(2020年)

分野 手術件数
良性軟部腫瘍 63
悪性軟部腫瘍 18
良性骨腫瘍 10
悪性骨腫瘍 3
その他 14
122

スタッフ紹介

森岡 秀夫
氏名
森岡 秀夫
職名
科長/特命院長補佐、骨・軟部腫瘍センター長、国立病院機構参事
卒業年度
1988年卒
資格
日本整形外科学会専門医、日本整形外科学会認定骨・軟部腫瘍医、日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医、日本整形外科学会認定リウマチ医、日本リウマチ学会専門医、日本がん治療認定医機構認定医
専門分野
骨・軟部腫瘍、骨転移
辻 崇
氏名
辻 崇
職名
医長/脊椎脊髄センター長
卒業年度
1995年卒
資格
日本整形外科学会専門医、日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医、日本脊椎脊髄病学会認定指導医
専門分野
脊椎脊髄疾患
藤田 貴也
氏名
藤田 貴也
職名
医長/人工関節センター長
卒業年度
1995年卒
資格
日本整形外科学会専門医、日本整形外科学会認定リウマチ医、 日本整形外科学会認定リハビリテーション医、日本人工関節学会認定医
専門分野
股関節、人工関節手術、骨粗鬆症
吉山 晶
氏名
吉山 晶
職名
医員/骨・軟部腫瘍センター副センター長
卒業年度
2001年卒
資格
日本整形外科学会専門医、日本整形外科学会認定骨軟部腫瘍医、日本整形外科学会認定リハビリテーション医、日本がん治療認定医機構認定医
専門分野
骨・軟部腫瘍、骨転移、緩和ケア、がんロコモ
鎌田 雄策
氏名
鎌田 雄策
職名
医員/手外科・上肢の外科センター長
卒業年度
2002年卒
資格
日本整形外科学会専門医、手外科専門医、日本スポーツ協会公認スポーツドクター、日本パラスポーツ協会認定障害者スポーツ医、日本整形外科学会認定スポーツ医、日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医、日本整形外科学会認定リウマチ医
専門分野
手・肘の外科、四肢外傷、スポーツ整形外科(上肢)
金田 和也
氏名
金田 和也
職名
医員/人工関節センター副センター長
卒業年度
2010年卒
資格
日本整形外科学会専門医、日本人工関節学会認定医、日本整形外科学会認定スポーツ医、日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
専門分野
膝関節、人工関節手術、スポーツ整形外科(膝関節)
伊藤 修平
氏名
伊藤 修平
職名
医員
卒業年度
2011年卒
資格
日本整形外科学会専門医、日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医、日本脊椎脊髄病学会認定指導医
専門分野
脊椎脊髄疾患
亀田 隆太
氏名
亀田 隆太
職名
医員
卒業年度
2011年卒
資格
日本整形外科学会専門医
専門分野
股関節、人工関節手術、再生医療
林 哲平
氏名
林 哲平
職名
医員
卒業年度
2014年卒
資格
日本整形外科学会専門医
専門分野
外傷、膝関節、人工関節手術
道振 康平
氏名
道振 康平
職名
医員
卒業年度
2015年卒
資格
日本整形外科学会専門医、日本内科学会認定医
専門分野
股関節、人工関節手術
杉浦 祐太郎
氏名
杉浦 祐太郎
職名
医員
役職
2016年卒
資格
日本整形外科学会専門医
専門分野
上肢
池田 大樹
氏名
池田 大樹
職名
フェロー
卒業年度
2016年卒
資格
日本整形外科学会専門医
専門分野
脊髄脊髄疾患
大熊 謙太郎
氏名
大熊 謙太郎
職名
専攻医
卒業年度
2014年卒
資格
日本整形外科学会会員、日本内科学会認定医
専門分野
整形外科一般
西村 太一
氏名
西村 太一
職名
専攻医
卒業年度
2017年卒
資格
日本整形外科学会会員
専門分野
整形外科一般
加藤 大誠
氏名
加藤 大誠
職名
専攻医
卒業年度
2018年卒
資格
日本整形外科学会会員
専門分野
整形外科一般
齊藤 昂良
氏名
齊藤 昂良
職名
専攻医
卒業年度
2019年卒
資格
日本整形外科学会会員
専門分野
整形外科一般
平石 優理
氏名
平石 優理
職名
専攻医
卒業年度
2019年卒
資格
日本整形外科学会会員
専門分野
整形外科一般
 小畑 亮輔
氏名
小畑 亮輔
職名
専修医
卒業年度
2017年卒
資格
日本整形外科学会会員
専門分野
整形外科一般
小林 祐介
氏名
小林 祐介
職名
専攻医(他院出向中)
卒業年度
2015年卒
資格
日本整形外科学会会員、日本救急医学会専門医、日本内科学会認定医
専門分野
整形外科一般
彌冨 将
氏名
彌冨 将
職名
専攻医(他院出向中)
卒業年度
2018年卒
資格
日本整形外科学会会員
専門分野
整形外科一般
松崎 健一郎
氏名
松崎 健一郎
職名
非常勤医師
卒業年度
1993年卒
資格
日本整形外科学会専門医、日本骨粗鬆症学会認定医
専門分野
骨粗鬆症
expand_less